smtwtfs
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
profile
new entries
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 地球からの警鐘 | main | 念仏に明日はなし >>

病気と薬

 ますます新型コロナウイルスが深刻化しています。一人ひとりが自覚を持ち感染予防に努めなければなりません。いま世界中の研究機関でコロナワクチンの開発に向けて必死になって取り組んでいることと思います。早く開発してほしいものです。仏教は苦の解決を目的としていますが、今は病人の治療と早くコロナの薬を開発し一刻も早く終結してほしいです。それと政治の力で仕事を失っている人に援助して欲しいです。ただ精神論かもしれないが、差別や非難をせず、お互い助け合い、苦を乗り越えていく力を身に着けてほしいです。念仏とは、煩悩具足の凡夫という病人を救うにはどうすればいいかと、阿弥陀如来が長い長い間必死になって苦しみ、やっとこれでしか救いの方法がないと念仏という薬を開発してくださったのです。念仏に遇えば苦に耐える力が身に付きます。念仏に遇ったからといって、病気が治ったり、お金が保証されたり、願いが叶うことはありません。ただ事実を受け止め冷静になれます。仏さまに育てられ心の余裕ができます。生きる力が身に付きます。念仏を支えとして、この困難に取り組んでいきたいと願っています。

at 02:02, 不死川 浄, -

comments(0), -, pookmark

comment