smtwtfs
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
profile
new entries
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 宗教とは何か | main | 名の力 >>

レットイットビーと念仏

 ビートルズの代表曲の一つである「レットイットビー」の歌詞を訳してみると「私がトラブルに巻き込まれ悩んでいるとき聖母マリアが私のところに来て、知恵ある言葉をささやいてくれた。レットイットビー(そのままでいい)」 私はこの歌詞を見たとき、念仏と同じだと思いました。念仏とは、阿弥陀仏が苦悩の有情を救うには、念仏になるしかないと見抜かれて、南無阿弥陀仏と我々によびかけているよび声です。南無阿弥陀仏とは、「そのままでいい」「われにまかせ」「決して見捨てない」という意味です。どこまでも苦悩している我々を認め、支え、救うという仏のよび声です。念仏とは仏の声を、真理の声を聞くことです。口で称えて耳で聞くのです。「レットイットビー」の歌詞はポールマッカトニーが悩んでいるとき書いたそうです。きっと聖母マリアの声を聞いたのでしょう。この歌は名曲に乗って世界中に伝わっていきました。阿弥陀仏は我々を救うために、念仏となりいつもよび続けてくださっています。苦しいとき、悲しいとき、仏の声を称えて聞いてください。きっと心が安らぎます。

at 17:26, 不死川 浄, -

comments(0), -, pookmark

comment