smtwtfs
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
profile
new entries
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< お母さんが一緒 | main | 煩悩は無くそうとしないこと >>

目覚めていく教え

 宗教とは、人間の力を超えた仏や神にすがって安心やご利益を得るものと思っている人が多いが、仏教は違います。仏とは、目覚めた人、覚者というように、この世の真理・自然の道理・いのちの事実に目覚めていく教えです。仏教とは、目覚めた人の教えを聞いて、自然の道理に目覚めて苦しみを乗り越えていく教えです。目覚めがなければ生きる力にならないし、本当の安心を得ることはできません。「弥陀仏は、自然のようをしらせんりょうなり」といわれるように、阿弥陀仏とは、智慧と慈悲により人間を目覚めさせるハタラキです。私たちに自然の道理を知らせんがためにはたらき続けていられるのです。ただ仏や神にすがって安心やご利益を得るのではありません。仏のはたらきによリ、今まで見えなかったこと、気づかなかったこと、大切なことに目覚めていくのです。仏さまとともに、支えられ、導かれ、気づかされながら、ともに歩んでいくのです。

at 01:01, 不死川 浄, -

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://myokyoji.jugem.jp/trackback/953