smtwtfs
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
profile
new entries
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 無常・縁起・無我 | main | 人生は旅 >>

今年の旅

 今年も例年の如く、盆明けに旅に出てきました。私の年間行事になっています。今年はロスアンゼルスの西本願寺別院に参拝し、マイアミ、キユーバへと旅をしてきました。ロスの本願寺は、戦時中迫害された日系人の大きな心の拠り所になっていて、今もリトル東京のはずれに堂々とした伽藍を誇っています。翌日アメリカ最南端のマイアミに行きマイアミビーチやキーウエストに行きました。今回の旅の目的はキューバです。運よくマイアミから飛行機でキューバへ行くことが出来ました。革命後のキューバはどういう国かとても興味がありました。ハバナの街は革命前のクラシックカーが観光業としてたくさん走っていました。医療や教育は無料で、食料の配給もあり、貧しいながらとても平和で、治安がとてもいいです。ただ平均給料は3000円ほどで、貧しくてどこにも行けない、欲しいものが買えないとい声もよく聞きました。これから社会主義国の中で経済自由化がだいぶ進んでいくでしょう。宿泊は、カサという民泊システムで、革命前の豪華なマンションの部屋を借りるのです。何部屋もあり、ホテルよりも割安です。街は公園が多く緑豊かです。ハバナからカリブ海へ行く道も整備され畑も広大で、もっと農業や産業に力を入れたらとても豊かな国になるだろうと感じました。何と言ってもカリブの海は本当に綺麗。海を見ているだけで、心が洗われ、気持ちが和み、やすらぎ、落ち着きました。キューバ五日間の滞在でしたが、とても楽しく、学び、気づきの多い旅でした。

at 01:17, 不死川 浄, -

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://myokyoji.jugem.jp/trackback/944