smtwtfs
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
profile
new entries
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 第二の矢は受けず | main | ご利益とは >>

ご利益とは

 大切な人が重い病気になった時、病気平癒を願って切実な思いで必死に祈願している姿や、我が子の病気回復を願って一生懸命お百度参りをしている姿には胸打たれます。じっとしてはいられず、せずにおれないのでしょう。出来るものなら治ってほしいと誰もが思うでしょう。しかし冷たいようですがどんなに必死に祈願しても、助かる時は助かるし、助からない時は助からないのです。助かる縁があれば助かるし、縁がなければ助からないのです。仏とは人間の願いを叶える存在ではありません。仏とは、真理に覚めた人(覚者)であり、仏教とは、真理に目覚めた仏の教えを学び、聞いていきましょうという教えです。仏とは人間の願いを叶える存在ではないが、大きな悲しみの心で、いつも私たちの悲しみや苦しみを見抜き、ともに悲しみ苦しんでくださり、必ず救わずにはおかないと、念仏となり「我にまかせよ、必ず救う」と叫び続けていられるのです。仏の願いが届くと、仏のよび声が聞こえると、どっちに転んでも、どんな状況になっても安心して生きぬくことが出来るのです。安心して生き、安心して死んでいける。それが本当のご利益です。

at 16:30, 不死川 浄, -

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://myokyoji.jugem.jp/trackback/933