smtwtfs
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
profile
new entries
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< みんないただきもの | main | 仏のみ名を聞く >>

あなたまかせの年の暮

 年の暮れが近づくと、良寛さんの「ともかくも、あなたまかせの年の暮」という言葉が思い出されます。この言葉は「後生の一大事は、その身を如来の前に投げ出して地獄なりとも極楽なりともあなたさまのおはからい次第です」と書かれた後の言葉です。生死の問題は人間のはからいではどうにもなりません。阿弥陀さまにまかすしかないのです。まかせると安心です。どうなろうと心配ありません。「これから先の人生は幸か不幸かしらねども、どちらになってもよろしいと確かな覚悟ができました」という心境です。「南無阿弥陀仏」は「我にまかせよ」という阿弥陀さまのよび声です。歳をとろうがとるまいが、病気になろうがなるまいが、いつ命が亡くなろうとも後生の心配をせずに、この身を阿弥陀さまにまかせて、お念仏の日暮しをさせていただくばかりです。

at 17:56, 不死川 浄, -

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://myokyoji.jugem.jp/trackback/897