smtwtfs
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
profile
new entries
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< いつも一緒 | main | みんないただきもの >>

もし浄土がなかったら

 もし浄土がなかったら、私たちの命はどこに行くのだろか? 行方不明になってしまう。流転輪廻を繰り返してしまう。だから世間では、良い所に行ってほしいと冥福を祈るのです。もし浄土がなかったら、人生の最後は真っ暗闇です。人生のゴールが明るいか、暗いかによって人生は大きく変わっていきます。現代人は死んだらしまいと思っている人が多いですが、死んだらしまいというのは虚しく寂しく死んでいくだけです。必ず死んでいく身です。安心して死んでいきたいです。それ故に阿弥陀さまが、いのちの故郷である浄土を教えてくださっているのです。もともと私という存在はありません。多くのご縁をいただいて私という存在があるのです。無量の寿(いのち)によって生かされているのです。この世のご縁が尽きれば、私を私たらしめてくださった無量寿の世界(浄土)へ帰らせてもらうのです。しかし人間は自我中心に生き、いのちの事実を見失っているので、阿弥陀さまが念仏となり、いつもよび続けてくださっているのです。浄土へ帰って安心するのではなく、帰る処が明確となったとき安心するのです。安心していのちの故郷である浄土へ帰って行きましょう。

at 15:02, 不死川 浄, -

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://myokyoji.jugem.jp/trackback/895