smtwtfs
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
profile
new entries
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 私の悲しみを知る | main | 報恩講コンサート >>

ご縁のままに

 ジャズピアニスト佐山雅弘さんが昨日亡くなられました。最後のメッセージに「君の身体は、君の食べたもので出来ている」ように「僕という者は、僕と出会った人々で出来ているとしみじみ実感したことです」と述べられ、その出会いにありがとうと感謝されていました。 私という存在はもともとないのです。多くのご縁が集まって私になっているのです。多くのご縁で今の私がいるのです。これから縁次第でどうなるかわかりません。喜ぶのも、腹が立つのも、悲しむのもご縁です。喜ぶご縁に出会ったから喜ぶのです。腹が立つご縁に出会ったから腹が立つのです。腹が立つご縁に出会わなければ腹は立ちません。喜びも、悲しみも、苦しみもすべて縁次第です。そのご縁により育てられるのです。多くのご縁によっていただいているこの命も縁が尽きれば、もとに帰るのです。私を私たらしめてくださっている大きないのちの世界、いのちの故郷に帰るのです。佐山さんも、多くのご縁に、出会いに感謝されていました。安心していのちの故郷の帰られたことでしょう。合掌

at 17:10, 不死川 浄, -

comments(1), trackbacks(0), pookmark

comment
さやえんどう, 2018/11/18 8:06 AM

とても真であり素敵な言葉ですね。胸に沁みます。ご冥福をお祈りします。










trackback
url:http://myokyoji.jugem.jp/trackback/891