smtwtfs
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
profile
new entries
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 旅を終えて | main | ご縁の中で >>

海にまかす

 旅の途中、久しぶりに海で泳ぎました。泳ぎ着かれて、しばらく仰向けになり海にまかせて休んでいました。沈まないものです。少しも力まず、はからわず、海にまかせていました。沈むのは、力を入れ、ハカライ、海にまかせていないからです。その時、阿弥陀さまに「まかす」ということもこういうことだなと感じました。阿弥陀さまは「我にまかせよ、必ず救う」とお念仏となりいつもよび続けていられます。私たちは、そのよび声を聞かず、自分のはからいで歪め、疑い、拒否続けていないでしょうか。海にまかせていると、波によってあちらこちらと動いていきます。波とは縁です。私たちの心は縁次第によって、あちらこちらと動いていきます。怒ったり、喜んだり、悲しんだりします。そのとき、お念仏が心の状態を気づかせてくださり、安心できる居場所を取り戻させてくださいます。海にまかす、阿弥陀さまにまかすとは、仏の大地に樹(た)って生きることです。眼に見えない仏の大地に樹てば、どんな状況になっても安心して生きることができます。まかすものがあれば、どっちに転んでも安心です。

at 02:19, 不死川 浄, -

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://myokyoji.jugem.jp/trackback/876