smtwtfs
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
profile
new entries
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 自分の命ではない | main | 思い通りにならない >>

いつも一緒

 信心をいただくとは、阿弥陀さまが私の中に同居し、いつも阿弥陀さま(南無阿弥陀仏)と一緒に生きることです。信心をいただいても煩悩具足の凡夫には変わりないので、縁により喜んだり、悲しんだり、腹が立ったり、苦しむ時もあります。信心があってもありがたい時もあれば、ありがたくない時もあるのです。しかしどんな時でも私の姿を気づかせ、導き、支えてくださっています。とくに辛い時、苦しい時、寂しい時、私の口から南無阿弥陀仏とお出ましになり一緒に悲しみ苦しんでいられます。そして阿弥陀さまが私の中に同居してくださっていることは、生きる方向を示してくださっているのであり、必ず浄土へと導いてくださっているのです。「いつ死んでもよし、いつまでも長生きしてよし、おまかせです」「まだ死にとうない未練はある、でも不安はない、帰る処がある」と、死の不安を解決してくださるのです。阿弥陀さまといつも一緒に、煩悩の火を燃やしながらも、安心して力いっぱい浄土への道を歩む人生です。

at 02:42, 不死川 浄, -

comments(1), trackbacks(0), pookmark

comment
R, 2018/08/02 11:41 PM

阿弥陀さまと一緒に歩んでいけたら、こんなに心強いことはありません。まだまだですが…どんなことも受け止めて、進んで行けたらいいなぁと思います。
命の素晴らしさを、日々感じて生きていきたいと思います。










trackback
url:http://myokyoji.jugem.jp/trackback/870