smtwtfs
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
profile
new entries
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 仏の大海を知ろう | main | いつも一緒 >>

自分の命ではない

 私たちの命は自分の命ではありません。しかし多くの人が自分の命と思っています。これが人間の迷いの元なのです。私たちは自分の意志で生まれてきたのではありません。自分の意志で男(女)として生まれたのではりません。気づいたらこの地球に、この時代に、男(女)として生まれていたのです。また自分で作ったものは一つもありません。身体や内臓どれ一つとっても自分で作り、自分で動かしているのではありません。宇宙から、無量寿の世界から与えられた命なのです。肉体を持つ人間として、生老病死は逃げることはできません。その人の縁により長短の違いはあるが、自分の力で歳をとり、死んでいくのではありません。何もしなくても寝たきりでも必ず歳をとり死んでいきます。いくら健康に気を付けていても死ぬときは死にます。大いなるいのちのはたらきにまかすしかありません。私の命は自分の命ではなかった。無量寿のいのちであった、宇宙から与えられた命であったと気づけば、死を超えていくことが出来ます。肉体の死とは、いま私を生かさせている無量寿のいのちの世界に帰ることなのです。しかしこの命の事実に気づかなければ死が怖いし不安です。虚しく寂しく死んでいかねばなりません。自分の命ではなかった、無量寿のいのちであった。すでに無量寿如来である阿弥陀如来のお慈悲の中に生かされていたと気づけば安心して命終えることが出来ます。

at 15:54, 不死川 浄, -

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://myokyoji.jugem.jp/trackback/869