smtwtfs
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
profile
new entries
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 救い | main | 韓国の花祭り >>

念仏は聞くものです

 「仏のみ名を聞く」と何度も言われるように、念仏とは聞くものです。私たちの口から出てくださっている阿弥陀さまの声を聞くのです。「私が申す念仏やけど私でないがや、仏さまのよび声や」(藤本はつ)、「み仏のみ名を称えるわが声は、我が声ながら尊かりけり」(甲斐和里子)。仏さまが私たちの汚い口から出てくださっているのですから、念仏を称えることはとても尊い行為です。阿弥陀さまは、苦しい時、辛い時、悲しい時、腹が立った時、とくに私の口からお出ましになってくだいます。「苦悩の有情」を救うことが阿弥陀さまの仕事であり、阿弥陀さまが念仏(み名、よび声)となり私たちの口からお出ましになってくださっているのです。「いつも一緒だよ」「必ず救う」とよびかけ、ともに泣き、ともに苦しみ、ともに悲しんでくださっているのです。お念仏を称え、阿弥陀さまの声を聞いていきましょう。大きな生きる支えになってくださいます。

at 12:54, 不死川 浄, -

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://myokyoji.jugem.jp/trackback/853