smtwtfs
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
profile
new entries
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 弥陀の船に乗る(3) | main | 法事とは >>

安らかに

  お葬式の弔電や弔辞に、よく「安らかにお眠り下さい。ゆっくりと休んで下さい。」という言葉を耳にします。病気で苦しんでいたから苦しみのない世界でゆっくり休んでほしいという気持ちはよくわかりますが、浄土真宗ではゆっくり休むことは許されないんです。仏さまは忙しいのです。いま現に苦しんでいる人を救うために休むことなく働いてくださっているのが仏さまです。仏さまとは、はたらきであり、はたらきさまです。お浄土に往生し、仏さまになられ、即人々を救う活動をされているのです。「まず有縁を度すべきなり」と言われているように、身近な方から救おうとはたらいてくださっているのです。具体的には、「南無阿弥陀仏」となり、「いつもそばにいるよ」「いつも見ているよ」とよび続けているのです。その声が届いてきたら、南無阿弥陀仏(ありがとう)とよび返して下さい。

at 15:56, 不死川 浄, -

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://myokyoji.jugem.jp/trackback/379