smtwtfs
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
profile
new entries
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 私の念仏・仏の念仏 | main | 超我の奉仕 >>

仏さまが出る

 何故念仏一つで救われるのか、何故念仏のみまことなのか、何故念仏がありがたいのか、それは仏さまが私たちの口から出てくださるからです。念仏とは人間の言葉ではなく真理の言葉であり、阿弥陀如来自身です。念仏とは阿弥陀如来が私たち苦悩の有情を救うには名の仏になるしかないと見抜かれて、名の中にすべての功徳を込めて、南無阿弥陀仏となり、私たちの口から出てくださるのです。もちろん私が称えているのですが、阿弥陀さまが称えさせてくださっているのです。「私が申す念仏やけど私でない、仏さまのよび声です」「称える称名われかと思った、そうでなかった弥陀のよび声」「み仏のみ名を称えるわが声は、わが声ながら尊とかりけり」です。なかなか口から念仏が出てこないですが、阿弥陀さまの摂取不捨のお慈悲が、温もりが我が身に伝わってくると、「いつも一緒だよ」「どんな時も支えになるよ」「必ずあなたを救い仏にする」とおのずと口から出てくださいます。仏さまが私の口から出てくださっていると気づいたら、とても大きな喜びであり、心が安らかになります。とてもありがたいです。

at 16:57, 不死川 浄, -

comments(0), -, pookmark

comment