smtwtfs
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
profile
new entries
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 世の中からの預かりもの | main | 感謝について >>

いのちも預かりもの

 前回「自分の金も財産も、世の中からの預かりもの」と松下氏の言葉を書きましたが、「いのち」も預かりものです。自分の所有物ではありません。私たちは不思議なご縁でこの世に生まれてきました。いま生きている私たちのいのちは無量のご縁で生かされています。いただいているご縁を全部取り外したら何もありません。何もないということが「空」ということです。私がご縁によって生きているのではなく、ご縁によって私が生きているのです。ご縁の前に「私」を先に入れるといのちの事実を見失います。「私」そのものがご縁によって生きているのです。縁次第でいつ死んでもおかしくないいのちです。いま生きているというのは、生きるご縁があるからです。死のご縁が来たら、いま私を生かしている無量寿の世界へ帰るのです。預かっているいのちのお返しです。本当に不思議なご縁で人間として、この私としてこの世に生まれてきました。二度とない人生です。預かっている限り、悔いなく、大切に、精いっぱい生き抜いて生きたいものです。「死に向かって生きているのではない。今をもらって生きているのです。今ゼロであって当然の私が今生きている」(鈴木章子)

 

at 18:43, 不死川 浄, -

comments(0), -, pookmark

comment